新高梨

このエントリーをはてなブックマークに追加

美味しそうなリンゴとミカンがずらっと並んだ店頭の少し後ろに、これまた美味しそうな梨が見えました。新高梨でした(^-^) 新高梨は大きく立派で甘くて美味しいと聞いたことがありましたが、今の時期のはどうなのかなと迷いました。でも、なんだかとても食べてみたくなって、リンゴとミカンはこれからいくらでも買えるし、梨が大好きな次男に今シーズン最後に食べさせてやりたいと思って買って帰りました。さっそく食べたら、甘くてみずみずしくて期待通りの美味しさでした(^O^) 硬めでちょっとガジガジとした食感は昔よく食べた長十郎に似ているなと懐かしく思い出しました。昔は梨といえば長十郎か二十世紀でしたが、どちらも見かけなくなりましたね。最近は幸水か豊水を買うことがが多く、次男にとって新高梨は新食感だったようです。これも美味しいけど、いつもの方が好きかもとの感想に、ちょっと残念でしたが、新高梨買ってみて良かったなって思ってます。‘にいたか’っていうんですね、ずっと、‘しんこうなし’だと思っていました(^^ゞ

不動産みーとヒア