カレー粉

このエントリーをはてなブックマークに追加

20種類のスパイスがセットになった「手作りのカレー粉セット」を長女がくれました。カレー粉は常備していますがカレー粉自体を作るのは初めて。`お好みの家庭の味を作りましょう’とのことですが、フェネグリークとかフェンネルとかスターニアスとか初めて聞くスパイスも多く、どのスパイスをどのくらい調合したらいいのか全く見当もつかないので、入っていたもの全てを使って作りました。作ると言っても、やってみれば簡単で、全てのスパイスとサラダ油大さじ一杯を焦がさないように注意して炒めるだけ、すぐに使ってもOKだけど、数日間熟成させるとスパイスがなじみ、まろやかな味と風味になりますと書かれていましたので冷蔵庫で保存することにしました(*^_^*)

長女が帰ってきた日にチキンカレーを作ってみました。カレー粉を作った時には夫が「インド人の家みたい」と言ったほど、強いスパイスの香りが家中に広がっていたので、さぞかしスパイシーな辛口カレーになるんだろうなと思っていましたが、できたカレーは意外なほどマイルドでとても食べやすかったです。みんなお替りするくらい美味しくできて大満足でした( ◠‿◠ ) 

数年前までカレーは市販のルウがなくては作れないものだと思っていました。ルウがなくても作れると知って、それからルウなしで挑戦しています。入れると美味しくなると聞いたものはだいたい入れてみてます。適当なので毎回違った出来上がりになってしまいますが、どんなふうになってもたいがい美味しく食べることができるのでカレーっていいですね。まだまだ挑戦は続きます(^_^)/

不動産みーとヒア