冬至に

このエントリーをはてなブックマークに追加

晩年、一人暮らしになった父に、時々おかずを持って行っていました。昔から、ほとんど好き嫌いなく何でもよく食べてくれた父。

「冬至にかぼちゃの煮物をお願い。」と珍しくリクエストがありました。煮物は毎回持って行っていましたが、かぼちゃの煮物が特に好きということをそのとき初めて知りました。それからは冬至に限らず、かぼちゃを煮て持っていきました。

お刺身ではサーモンが大好きなことや、おでんはそれほど好きじゃないことなど、ずっとずっと知らなくて驚いたことも。

そんなことをここ数日思い出しながら、今晩は、かぼちゃを煮ました。美味しくできました。夫も美味しいと食べてくれて嬉しかったです。

 不動産みーとヒア