危なかった!

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の夕方、暗くなった道を自転車で帰る途中、危うく車とぶつかるところでした(@_@)あ~ぶつからなくて良かった!と、自転車を止めることもなくそのまま通りすぎたのですが、後ろから走ってきた夫に「危なかった。おじいさん(運転手さん)ぜんぜん見てなかった。ぶつかると思った。」と言われ、本当に危なかったんだと実感。そのあとは、妙に慎重に家に帰りつきました。
夜、寝る頃になって、その時のことを思い出し、もし、ぶつかっていたら・・・と考えると改めてもっともっと怖くなり、お腹まで痛くなって、おまけに辛い夢までみてしまいました\(◎o◎)/!
たとえ、自分が悪くなかったとしても痛い思いをしてしまったら大損です。
運転免許を更新して、これからも気を引き締めて運転しようと思ったのと同時に、加害者にも被害者にもならないよう本当に気をつけたいと強く思いました(・へ・)

ちなみに相模原市は”人と自転車にやさしい町”を標榜してます(^^)/

不動産みーとヒア