アンテナが・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日の台風24号、雨戸に吹きつけるものすごい雨音と家の揺れに怖い一夜を過ごしました。翌朝、まだ風は強いものの雨はやんでいたのでほっとしました。が!屋根の上のテレビアンテナが倒れて横たわっているのを発見!!これは一大事と、撤去してくれる業者さんをすぐに探し始めました。数軒問い合わせてみましたが、どこも我が家と同じようなお客さんからの依頼でもういっぱいとのこと、来てもらえるのは早いところでも5日後。また勢力が強い台風25号がやって来るとの予報もあり、留守にするのも不安で、何とか早く来てくれる業者さんを探さなくちゃと気持ちは焦る一方でした。もう夕方になりかけてしまった頃、「アンテナ工事のものですけど」と電話がかかってきました。かけた電話がつながらなかった業者さんが受信記録を見て連絡くれたのでした。やはり、急なお客さん対応でフル回転とのこと。それでも何とか2日後に、時間の約束はできないけれど行かれるようにしますと言ってもらい、全身の力が抜けるように安堵しました。

そして、今日の夕方、無事に撤去していただけました。本当に感謝感謝です。本当にほっとしました。一人でアンテナ工事を専門にやっているそうで「自分が立てたアンテナは自分の作品だと思ってやっている」との言葉通りと思えるアンテナ大好きな職人さんでした。また何かあればぜひお願いしたいと思いました。実際アンテナがなくなった我が家ではもう頼む用事がないけれど・・・

もう使っていないテレビアンテナだったので、もっと早く撤去していればこんなことにならなかったのにと後悔。落下して、人や物を傷つけなかったことだけは本当によかったと思っています。初めて台風で怖い思いをしました。

不動産みーとヒア