不動産 みーとヒア

上溝駅を中心に相模原市での住まい探しをお手伝いさせて頂きます。あっとホームな不動産 みーとヒアです、是非お気軽にお立ち寄り下さい。

不動産 みーとヒア
神奈川県知事免許 (2)第28577号
〒252-0242
神奈川県相模原市中央区横山6-8-9
JR相模線上溝駅より徒歩4分
TEL.042-852-2329 FAX.042-852-2330
http://fudosan-meethere.com
E-mail: info@fudosan-meethere.com

不動産・ツール

青地

130821_1305小生の親父(静岡県富士市出身)が分家として相続した青地があるのですが、この時期雑草君たちはそのすさまじい生命力を思いっきりアピールします。50坪程度なんですが、遠方でもあり、従兄に駐車場等に使用貸借してもらい除草管理をお願いすることにしました。まあ、青地なのでこの先も利用予定がないのですが、、、いずれ処分を考えないといけません。

因みに、(農用の縛りが軽い、農用地区区域外は白地と呼び、)青地は、農用地区区域内で分家住宅等しか建築できず専ら農用利用しか認められない土地と解釈していましたが、
不動産用語(http://www.re-words.net/)で調べると、
登記所に備え付けられている公図において、青く塗られた部分のこととありました。国有地である水路や河川敷を示すもので、青地を含む敷地の場合はを国から払い下げてもらう手続きを踏むのが安全であると。ひとつ勉強になりました。

公立小中学校の耐震化率

全国の公立小中学校の耐震化率(震度6以上でも倒壊しない)は88.9%に達し平成14年調査時から2倍へ進捗したそうです。ただ、自治体格差が課題とのこと。(我が相模原市と言うと、おかげさまで小中学校の耐震化率は2011年に100%到達済みです。 ^ω^ )

学校施設は、子供たちの安全性確保に一義的意義がありますが、周辺住民にとっても災害時の避難場所であり、救援物資の調達など地域防災拠点の役割も担う場所でもあります。

不動産購入にあたっては、子供が学齢期を過ぎたからといって、小学校・中学校までの距離を軽んじてはいけませんね。

不動産取得税

当店舗の不動産取得税通知が来ました、、、ご存じかとは思いますが簡単に触れておきます。不動産の購入費用には固定資産税等の税金がありますが、私ども業者が精算のご案内をします。 が、この不動産取得税などは取得時点を起点に課税標準額が決まる(後から通知される)ので、買主様においてはご留意要ります。概ね下記の税額計算となります。

不動産価格(課税標準額) x 税率 = 税額(納める額)

税率は原則4%ですが、平成27年3月31日までに取得した場合は3%です。また、課税標準額は、住宅で420~1,200万控除、住宅用土地は1/2などの軽減措置があります。