台湾旅行

このエントリーをはてなブックマークに追加

台湾に行って来ました。行天宮、九份老街、忠烈祠、故宮博物院、中正紀念堂、淡水、士林夜市、台北101展望台、永康街、龍山寺、迪化街と、初めての台湾なので、いわゆる台北の有名所を回ってきました。華やかで豪華で迫力を感じる建築物、すてきな風景、間近で見た衛兵交代式、ものすごく賑やかな夜市などなど、どこも、どれも、行ってみてとても良かったです。やってみたかった美容院での台湾シャンプーも体験できました。念入りなマッサージとっても気持ちよかったです。

移動はすべて地下鉄と路線バス。夫の事前リサーチと悠遊カード(Suicaのようなもの)がとっても役に立ちました。親切な現地の人々にも助けられました。道やバス停を尋ねると丁寧に教えてくれたり、バス停まで連れていってくれたり、バスの運転手さんに私達の行き先を伝えてくれたり。迷っている様子を見て、話しかけてくれたり。言葉が通じないながらもなんとかかんとか。日本語が少しわかるという人も多かったです。そういったふれあいも、とてもとてもいい思い出になりました。

初めは戸惑った右側通行の車道と驚くほどスピードを出す路線バスにもだんだん慣れました。そんな最終日、ロッカー事件が! お土産も買い、もう空港に向かおうというときです。駅のコインロッカーに預けておいた荷物を取り出すため料金を入れたのですが、入れても入れてもコインが戻ってきてしまい、なんと時間切れという状態になったらしくロッカーが開かなくなってしまったのです。もう一度やり直そうとしても受け付けられず。駅員さんはロッカーのことは分からないと言うし、管理会社の電話番号が書いてあるけれど電話では言葉が通じないだろうし、どうするどうすると焦る一方。帰りの飛行機に間に合わなくなるんじゃないかと焦る焦る。とにかく、もう一回やってみようと再々チャレンジしたら、どうやらコインに原因があったというか、そのコインとロッカーの相性が悪かったらしく、別のコインに変えてみたらロッカーは無事に開き、事なきを得ました。今となっては笑えるエピソードですが。

バタバタも含め、すべてが楽しい思い出になりました。結婚30周年を迎える2020年に海外旅行を!と思っていたのに、なぜか勢いで(?)行ってきてしまいました。数十年ぶりに取得したパスポート、また使う機会がありますように(^-^)

不動産みーとヒア